シロアリの発覚は羽アリから。シロアリと変態。・・・など雑談


シロアリの発覚は羽アリから
シロアリを見つけるとびっくりします。シロアリの発見は多くが最初は羽ありだと思います。羽アリがたくさん出現することでシロアリが発覚するというパターンが一番のようです。地域にもよりますが、羽ありの頭部に小さい黄色があれば、ヤマトシロアリに間違いないでしょう。羽アリを見たらチェックしてみましょう。

シロアリと変態
シロアリは不完全変態で、幼虫と成虫がほぼ似たような形をしています。シロアリを含む不完全変態の虫は、蛹(さなぎ)を経ないで幼虫が成虫になります。ゴキブリもそのようです。シロアリは見えないところで生活するので、なかなかその生態を見る機会ってないですね。

シロアリの女王
シロアリの世界もアリ同様に女王がいます。女王は、その生涯でたくさんのシロアリを産み落とします。シロアリの女王は、シロアリ社会の中心的存在です。シロアリの職蟻も、兵蟻も、次世代の王や女王も、全てのシロアリがこの女王から生まれます。シロアリの社会って大きな家族なんですね。

シロアリと北海道
北海道の北部にはシロアリがいないそうです。昔、北海道にはゴキブリもいないと聞いたことがありますが、北海道の寒さが害虫を寄せ付けないのでしょうね。そうは言っても、シロアリがいないのは北部だけのようです。札幌あたりだと、ちゃんとヤマトシロアリが分布しているようです。

シロアリがいなくなると
シロアリは最も嫌われている虫の一つだと思います。シロアリがいなくなってしまえば、いいと思っている人は少なくないと思います。でもシロアリは、自然界においては、貴重な分解者としての役割があるようで、生態系の維持には欠かすことができないようです。シロアリの意外な一面です。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

シロアリに関する団体。シロアリの日。・・・など雑談
シロアリに関する団体シロアリに関する団体に、建築物のシロアリ被害および腐朽を防止する目的の、40数年の歴史をもつ「日本しろあり対策協会」という社団法人があります。「しろあり防除施工士制度」「蟻害・腐朽検査員制度」などなど、シロアリに関するいろいろな活動をしています。シロアリの日.....

シロアリの通る道。シロアリの分布。・・・など雑談
シロアリの通る道シロアリは、外気や光が苦手なのでシロアリは外を出歩くことができないようです。ですのでシロアリが移動するときは、木などのトンネルの中や、蟻道と呼ばれる、道を作りながらシロアリは移動するようです。シロアリがいる建物では、基礎や土台などをよくみると、蟻道を見つけることができるかもしれません。.....

シロアリを英語で。シロアリの羽アリをみつけて。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだ.....

ダスキンのシロアリ駆除。シロアリの駆除。・・・など雑談
ダスキンのシロアリ駆除ダスキンの害虫駆除サービスにはシロアリ駆除というメニューもあります。シロアリ駆除はダスキンでもやってるんですね。シロアリ駆除をどの業者にお願いするかは、結構悩みの種ですが、有名な会社だと少し安心できそうですね。安心できる業者に依頼して、心おきなくシロアリとさよならしたいものです。.....

シロアリの一匹一匹はひ弱。シロアリの幼虫と成虫。・・・など雑談
シロアリの一匹一匹はひ弱シロアリって一匹一匹を見るととてもひ弱に見えます。体は小さく、白くてやわらかいですからね。同じサイズの他の虫に比べても弱弱しく見えます。しかし、シロアリの集団になると家や建物を台無しにしてしまう力を持っています。シロアリ集団の力はすごいですね。驚きです。シロアリの幼.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved