羽アリは2%。シロアリの気まぐれ。・・・など雑談


羽アリは2%
ヤマトシロアリの駆除に来た作業員に聞きました。なんと、外に出てくるヤマトシロアリの羽アリは2%なんだそうです。ということは、見えないところには、出てきた羽アリのほぼ50倍のシロアリが隠れているということですね。まさに、羽アリはシロアリの氷山の一角です。適切な対策が必要ですね。

シロアリの気まぐれ
シロアリは必ず出るというわけではありません。逆にシロアリ対策しても、シロアリが出る場合もあるようです。シロアリも気まぐれですね。運がよければ、ほとんどシロアリ対策をしていなくても、シロアリの被害を受けないこともあるようです。シロアリの被害を受けた人からみると羨ましいですね。

シロアリの兵蟻
シロアリには兵蟻という階級があります。兵蟻は、特徴的な形をしているので、とてもわかりやすいシロアリです。頭や顎が大きいです。このシロアリの兵蟻は、自分では栄養を摂る事ができないようで、シロアリの職蟻に食べさせてもらうようです。頭が大きすぎて身動きできないのでしょうね。シロアリの兵蟻もつらいですね。

シロアリの写真
シロアリはとても小さいです。ですので、シロアリを写真でとろうとするとき、カメラにマクロ機能がついてないと、ぼやぼやです。最近のデジカメは、マクロが当たり前のようについているので、すごいですね。デジカメにマクロがあることで、シロアリみたいな小さなものも写真に撮る事ができるようになりました。

シロアリで鳥肌
シロアリの話を聞くと、鳥肌が立ちます。シロアリには過剰なくらい反応してしまいます。シロアリは、家の木材を食い散かすことができるくらいなので、人にも噛みつくんじゃないかと、勝手なイメージをしてしまいます。実際はそんなことはないと思いますが。シロアリやシロアリの食い痕を見てしまうと、そんなイメージがわいてきてしまうのでした。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

シロアリを英語で。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだったようです。シロアリの数.....

日本のシロアリ。シロアリの弱点。・・・など雑談
日本のシロアリ日本のシロアリは20種類以上いるようです。結構いるものです。そのうち、建物に被害を与えるシロアリは、イエシロアリやヤマトシロアリと呼ばれるシロアリがほとんどのようです。建物に被害を与えないシロアリもいるようです。シロアリにもいろいろです。シロアリによって結構特徴や習性も違うようです。シロア.....

シロアリの役割分担。シロアリとゴキブリ。・・・など雑談
シロアリの役割分担シロアリはものすごい数で生活する虫です。そんな集団で生きるシロアリにはいろいろな役割分担があります。まずは、シロアリを生み出す、女王や王です。そして最も個体数が多いといわれる、働きアリ。働きアリはシロアリが生きていくための多くの仕事をこなします。そして、兵アリ。外敵と戦う兵アリですね。.....

小さいながらシロアリは大変。シロアリの蟻道さがし。・・・など雑談
小さいながらシロアリは大変シロアリって一頭一頭はものすごく小さいのですが、集団になると、家を台無しにするほどの威力があります。シロアリはものすごい数ですからね。対策も大変です。小さいながら数で力を持つシロアリです。一頭一頭を相手にしても埒があきません。対策は自ずと、シロアリの集団を相手にしたものになるんですね。

自分でするシロアリ駆除。マイホームの敵。・・・など雑談
自分でするシロアリ駆除自分でするシロアリ駆除もあるようです。シロアリの駆除の方法や、シロアリ駆除に必要なものが販売されており、購入したマニュアルにしたがって実施するとシロアリが駆除できるというものです。自分自身でシロアリの駆除に成功すれば、業者に頼むより安上がりとのこと。面白そうですね。マイホームの敵<.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved