暖かくなると羽アリ。羽アリの時期。・・・など雑談


暖かくなると羽アリ
シロアリがいる場合、春になって暖かい日が続くと羽アリが出てきます。羽アリって、チョットだけってことがないですね。一斉に、大量の羽アリが出てきます。一匹一匹は小さくてたいしたことがなくても、大量の羽アリをみるとチョット寒気がしてきます。羽アリって嫌なものです。

羽アリの時期
1年のうち、羽アリが出る頃が、一番シロアリを見つけやすい時期でしょうね。それ以外で、素人の人が、シロアリを見つけることって、きっと難しいですよね。でも、羽アリが出てくるということは、シロアリの数は既に相当の数になっているようです。シロアリって、困った害虫です。

シロアリの職蟻
シロアリの職蟻は、働き者です。シロアリの職蟻は、シロアリの社会でいろいろな仕事をこなします。シロアリの女王や兵蟻などは自分で栄養を食べる事ができないようで、シロアリの職蟻が食べさせてあげるようです。シロアリの職蟻はこのほか、巣を作ったり、管理したり、掃除したり、・・・シロアリの活動のほとんどは、職蟻による仕事のようです。

冬は忘れがちなシロアリ
冬はシロアリのことを忘れがちです。羽アリが出る頃から、随分時間が経っていますし、しかも、冬のように寒い時時期と虫は結びつかないですからね。でも、シロアリは冬でも活動を止めることはないそうです。もし、シロアリが家にいれば、忘れている間も、侵略を続けているのでした。いやですね。

シロアリとネズミ
家の大敵というと、ネズミとシロアリですね。シロアリも大変ですが、ネズミも大変です。ネズミやシロアリを見つけたら、駆除しないといけないです。ネズミの場合、ネズミだけじゃなく、ネズミについているダニも嫌ですね。ネズミが媒介する病気とかもありそうですし、とにかくネズミやシロアリは、見つけたら早く駆除したいものです。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

シロアリの意外な一面。シロアリを食べる動物。・・・など雑談
シロアリの意外な一面シロアリと聞くと、建物に被害を与える害虫というイメージが強いです。シロアリは厄介者のイメージですね。少なくとも、建物に対してはシロアリは間違いなく害虫ですね。でも、見方をかえると、シロアリは自然化に不可欠な分解者としての位置づけもあるようです。シロアリの意外な一面です。.....

シロアリの社会。シロアリの目。・・・など雑談
シロアリの社会シロアリは集団で生きる虫です。ですのでシロアリには、シロアリの社会が形成されているようです。シロアリは女王と王を中心とした社会のようです。シロアリの社会には、働きアリや兵アリなどの役割分担があるようです。シロアリの社会では、女王や王に何かが起こると、副女王や副王が現れたりするようです。<.....

シロアリに関する資格。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリに関する資格シロアリに関わる資格があるようです。しろあり防除施工士と呼ばれる、日本しろあり対策協会が認定する資格のようです。この資格は、シロアリの防除施工を行う技術者の資格のようです。しろあり防除施工士は、昭和39年に創設された資格とのことで、歴史も古いようです。シロア.....

シロアリと北海道。シロアリとネズミ。・・・など雑談
シロアリと北海道北海道の北部にはシロアリがいないそうです。昔、北海道にはゴキブリもいないと聞いたことがありますが、北海道の寒さが害虫を寄せ付けないのでしょうね。そうは言っても、シロアリがいないのは北部だけのようです。札幌あたりだと、ちゃんとヤマトシロアリが分布しているようです。.....

シロアリの発覚は羽アリから。シロアリと変態。・・・など雑談
シロアリの発覚は羽アリからシロアリを見つけるとびっくりします。シロアリの発見は多くが最初は羽ありだと思います。羽アリがたくさん出現することでシロアリが発覚するというパターンが一番のようです。地域にもよりますが、羽ありの頭部に小さい黄色があれば、ヤマトシロアリに間違いないでしょう。羽アリを見たらチェック.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved