ダスキンのシロアリ駆除。シロアリの駆除。・・・など雑談


ダスキンのシロアリ駆除
ダスキンの害虫駆除サービスにはシロアリ駆除というメニューもあります。シロアリ駆除はダスキンでもやってるんですね。シロアリ駆除をどの業者にお願いするかは、結構悩みの種ですが、有名な会社だと少し安心できそうですね。安心できる業者に依頼して、心おきなくシロアリとさよならしたいものです。

シロアリの駆除
ホームセンターで、シロアリ相談ののぼりを見つけました。ホームセンターでもシロアリ駆除に乗り出しているのでしょうか。シロアリ駆除については、初めて会うシロアリ駆除業者さんにお願いする場合が多いと思います。会ったこともないシロアリ業者さんに相談するのはなかなか勇気が要りますが、行きなれたホームセンターにシロアリ相談窓口があると気軽に聞けそうですね。

シロアリと変態
シロアリは不完全変態で、幼虫と成虫がほぼ似たような形をしています。シロアリを含む不完全変態の虫は、蛹(さなぎ)を経ないで幼虫が成虫になります。ゴキブリもそのようです。シロアリは見えないところで生活するので、なかなかその生態を見る機会ってないですね。

シロアリの王
シロアリには王がいます。アリでは王という存在をあまり聞かないですね。アリの場合一回の交尾でその後、女王が子供を産み続けることができるようです。でもシロアリにはそれができないようで、王がいます。アリとシロアリ、似ているようでやっぱり違いますね。

シロアリは冬も活動
シロアリは冬も活動しているそうです。シロアリは冬眠しないんだそうです。そうすると、もし家にシロアリがいる場合は、冬も関係無く、家が食べられ続けているということでしょうね。困ったものです。家につくシロアリのオールシーズンな活動は、家のシロアリによる食害は休む間もなく、進むことを意味しますよね。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

シロアリを英語で。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだったようです。シロアリの数.....

日本のシロアリ。シロアリの弱点。・・・など雑談
日本のシロアリ日本のシロアリは20種類以上いるようです。結構いるものです。そのうち、建物に被害を与えるシロアリは、イエシロアリやヤマトシロアリと呼ばれるシロアリがほとんどのようです。建物に被害を与えないシロアリもいるようです。シロアリにもいろいろです。シロアリによって結構特徴や習性も違うようです。シロア.....

シロアリの役割分担。シロアリとゴキブリ。・・・など雑談
シロアリの役割分担シロアリはものすごい数で生活する虫です。そんな集団で生きるシロアリにはいろいろな役割分担があります。まずは、シロアリを生み出す、女王や王です。そして最も個体数が多いといわれる、働きアリ。働きアリはシロアリが生きていくための多くの仕事をこなします。そして、兵アリ。外敵と戦う兵アリですね。.....

小さいながらシロアリは大変。シロアリの蟻道さがし。・・・など雑談
小さいながらシロアリは大変シロアリって一頭一頭はものすごく小さいのですが、集団になると、家を台無しにするほどの威力があります。シロアリはものすごい数ですからね。対策も大変です。小さいながら数で力を持つシロアリです。一頭一頭を相手にしても埒があきません。対策は自ずと、シロアリの集団を相手にしたものになるんですね。

自分でするシロアリ駆除。マイホームの敵。・・・など雑談
自分でするシロアリ駆除自分でするシロアリ駆除もあるようです。シロアリの駆除の方法や、シロアリ駆除に必要なものが販売されており、購入したマニュアルにしたがって実施するとシロアリが駆除できるというものです。自分自身でシロアリの駆除に成功すれば、業者に頼むより安上がりとのこと。面白そうですね。マイホームの敵<.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved