気持悪いシロアリの集団。シロアリで鳥肌。・・・など雑談


気持悪いシロアリの集団
シロアリは体が小さくで集団です。しかも、家を食べる害虫で、イメージは最悪です。そんなシロアリですので見ると気持悪いです。どちらかといえば羽アリを見る可能性が高いと思いますが、羽アリも集団でいるところを見ると嫌なものです。あまり関わりたくないシロアリです。

シロアリで鳥肌
シロアリの話を聞くと、鳥肌が立ちます。シロアリには過剰なくらい反応してしまいます。シロアリは、家の木材を食い散かすことができるくらいなので、人にも噛みつくんじゃないかと、勝手なイメージをしてしまいます。実際はそんなことはないと思いますが。シロアリやシロアリの食い痕を見てしまうと、そんなイメージがわいてきてしまうのでした。

シロアリの腸内微生物
シロアリは枯れた植物を好んで食べますが、このシロアリ食べる枯れた植物の主成分はセルロースといわれます。セルロースの分解は、シロアリの腸内微生物が大きく関与しているそうです。シロアリ自身よりも、この微生物がセルロースをたくさん分解しているとのこと。シロアリとシロアリの腸内微生物が組んでセルロースを分解しているんだそうです。

シロアリの女王
シロアリの世界もアリ同様に女王がいます。女王は、その生涯でたくさんのシロアリを産み落とします。シロアリの女王は、シロアリ社会の中心的存在です。シロアリの職蟻も、兵蟻も、次世代の王や女王も、全てのシロアリがこの女王から生まれます。シロアリの社会って大きな家族なんですね。

シロアリの蟻道さがし
シロアリが蟻道をつくって、シロアリは建物の木の部分まで到達すると聞いて、早速自分の住む家を調べてみました。床下には潜れないので、家の外側だけのチェックです。見たところ、シロアリの蟻道は見つかりませんでした。シロアリの蟻道調べのとき、邪魔な草取りもしたので、家の周りがスッキリしました。たまには、草取りも大事ですね。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

シロアリの社会。シロアリの目。・・・など雑談
シロアリの社会シロアリは集団で生きる虫です。ですのでシロアリには、シロアリの社会が形成されているようです。シロアリは女王と王を中心とした社会のようです。シロアリの社会には、働きアリや兵アリなどの役割分担があるようです。シロアリの社会では、女王や王に何かが起こると、副女王や副王が現れたりするようです。<.....

シロアリに関する資格。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリに関する資格シロアリに関わる資格があるようです。しろあり防除施工士と呼ばれる、日本しろあり対策協会が認定する資格のようです。この資格は、シロアリの防除施工を行う技術者の資格のようです。しろあり防除施工士は、昭和39年に創設された資格とのことで、歴史も古いようです。シロア.....

シロアリと北海道。シロアリとネズミ。・・・など雑談
シロアリと北海道北海道の北部にはシロアリがいないそうです。昔、北海道にはゴキブリもいないと聞いたことがありますが、北海道の寒さが害虫を寄せ付けないのでしょうね。そうは言っても、シロアリがいないのは北部だけのようです。札幌あたりだと、ちゃんとヤマトシロアリが分布しているようです。.....

シロアリの発覚は羽アリから。シロアリと変態。・・・など雑談
シロアリの発覚は羽アリからシロアリを見つけるとびっくりします。シロアリの発見は多くが最初は羽ありだと思います。羽アリがたくさん出現することでシロアリが発覚するというパターンが一番のようです。地域にもよりますが、羽ありの頭部に小さい黄色があれば、ヤマトシロアリに間違いないでしょう。羽アリを見たらチェック.....

シロアリを英語で。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだったようです。シロアリの数.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved