シロアリに関する資格。シロアリの数え方。・・・など雑談


シロアリに関する資格
シロアリに関わる資格があるようです。しろあり防除施工士と呼ばれる、日本しろあり対策協会が認定する資格のようです。この資格は、シロアリの防除施工を行う技術者の資格のようです。しろあり防除施工士は、昭和39年に創設された資格とのことで、歴史も古いようです。

シロアリの数え方
シロアリを数えるときにどう数えるか?シロアリを数えるときは1頭、2頭と数えるそうです。シロアリに「頭」というのも、大げさな気がしますが、シロアリは「頭」と数えるそうです。でも、シロアリは数が数だけに、数えるという行為はどうなんでしょうね。シロアリの数って、どうやって数えるんでしょうね。

シロアリと害虫たち
シロアリは家にいる害虫のひとつですが、害虫というとシロアリのほかにもいますね。ゴキブリやダニ、蚊、ハエ、アリ、ゲジ、ムカデなどが思い当たります。でもシロアリは、家に直接被害を与える害虫なので、他の害虫に比べてもシロアリは特に嫌な害虫だと思います。できることなら、シロアリとは関わりたくないですね。

羽アリの時期
1年のうち、羽アリが出る頃が、一番シロアリを見つけやすい時期でしょうね。それ以外で、素人の人が、シロアリを見つけることって、きっと難しいですよね。でも、羽アリが出てくるということは、シロアリの数は既に相当の数になっているようです。シロアリって、困った害虫です。

シロアリは木材だけではない
シロアリというと、木材を食べ散らかすして、すかすかにしてしまうイメージがありますが、シロアリの食害は木材だけではありません。畳などでもシロアリによる食害でぼろぼろにされる場合もあります。ですので、目に見えた被害が畳だけだとしても、シロアリによる可能性がありますので、適切な対応が必要です。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

羽アリは2%。シロアリの気まぐれ。・・・など雑談
羽アリは2%ヤマトシロアリの駆除に来た作業員に聞きました。なんと、外に出てくるヤマトシロアリの羽アリは2%なんだそうです。ということは、見えないところには、出てきた羽アリのほぼ50倍のシロアリが隠れているということですね。まさに、羽アリはシロアリの氷山の一角です。適切な対策が必要ですね。シロアリの気まぐれ.....

シロアリの社会。シロアリの防除。・・・など雑談
シロアリの社会シロアリは集団で生きる虫です。ですのでシロアリには、シロアリの社会が形成されているようです。シロアリは女王と王を中心とした社会のようです。シロアリの社会には、働きアリや兵アリなどの役割分担があるようです。シロアリの社会では、女王や王に何かが起こると、副女王や副王が現れたりするようです。シロアリの防除シロアリの防.....

シロアリに関する団体。シロアリの日。・・・など雑談
シロアリに関する団体シロアリに関する団体に、建築物のシロアリ被害および腐朽を防止する目的の、40数年の歴史をもつ「日本しろあり対策協会」という社団法人があります。「しろあり防除施工士制度」「蟻害・腐朽検査員制度」などなど、シロアリに関するいろいろな活動をしています。シロアリの日.....

シロアリの通る道。シロアリの分布。・・・など雑談
シロアリの通る道シロアリは、外気や光が苦手なのでシロアリは外を出歩くことができないようです。ですのでシロアリが移動するときは、木などのトンネルの中や、蟻道と呼ばれる、道を作りながらシロアリは移動するようです。シロアリがいる建物では、基礎や土台などをよくみると、蟻道を見つけることができるかもしれません。.....

シロアリを英語で。シロアリの羽アリをみつけて。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだ.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved