ヤマトシロアリの飼育。解体した家でシロアリ痕。・・・など雑談


ヤマトシロアリの飼育
ヤマトシロアリは、社会性昆虫の生態の観察用として飼育されることがあるようです。ヤマトシロアリは、家屋にも被害を及ぼすシロアリの一種ですが、ヤマトシロアリを飼育するという話は意外でした。生態観察して、ヤマトシロアリの生体を理解することは、ヤマトシロアリの駆除にも役立つんでしょうね。

解体した家でシロアリ痕
だいぶ前に、解体している家の材木で、シロアリの痕を見つけました。シロアリに食べられた材木は、痛々しそうで、シロアリの食害のすごさを知りました。シロアリってものすごい集団で木材を食べるので、シロアリがついた家はたまったもんじゃないと思いました。一気にシロアリを嫌いになった瞬間でした。

シロアリの蟻道さがし
シロアリが蟻道をつくって、シロアリは建物の木の部分まで到達すると聞いて、早速自分の住む家を調べてみました。床下には潜れないので、家の外側だけのチェックです。見たところ、シロアリの蟻道は見つかりませんでした。シロアリの蟻道調べのとき、邪魔な草取りもしたので、家の周りがスッキリしました。たまには、草取りも大事ですね。

シロアリがいなくなると
シロアリは最も嫌われている虫の一つだと思います。シロアリがいなくなってしまえば、いいと思っている人は少なくないと思います。でもシロアリは、自然界においては、貴重な分解者としての役割があるようで、生態系の維持には欠かすことができないようです。シロアリの意外な一面です。

シロアリの職蟻
シロアリの職蟻は、働き者です。シロアリの職蟻は、シロアリの社会でいろいろな仕事をこなします。シロアリの女王や兵蟻などは自分で栄養を食べる事ができないようで、シロアリの職蟻が食べさせてあげるようです。シロアリの職蟻はこのほか、巣を作ったり、管理したり、掃除したり、・・・シロアリの活動のほとんどは、職蟻による仕事のようです。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

シロアリと北海道。シロアリとネズミ。・・・など雑談
シロアリと北海道北海道の北部にはシロアリがいないそうです。昔、北海道にはゴキブリもいないと聞いたことがありますが、北海道の寒さが害虫を寄せ付けないのでしょうね。そうは言っても、シロアリがいないのは北部だけのようです。札幌あたりだと、ちゃんとヤマトシロアリが分布しているようです。.....

シロアリの発覚は羽アリから。シロアリと変態。・・・など雑談
シロアリの発覚は羽アリからシロアリを見つけるとびっくりします。シロアリの発見は多くが最初は羽ありだと思います。羽アリがたくさん出現することでシロアリが発覚するというパターンが一番のようです。地域にもよりますが、羽ありの頭部に小さい黄色があれば、ヤマトシロアリに間違いないでしょう。羽アリを見たらチェック.....

シロアリを英語で。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだったようです。シロアリの数.....

日本のシロアリ。シロアリの弱点。・・・など雑談
日本のシロアリ日本のシロアリは20種類以上いるようです。結構いるものです。そのうち、建物に被害を与えるシロアリは、イエシロアリやヤマトシロアリと呼ばれるシロアリがほとんどのようです。建物に被害を与えないシロアリもいるようです。シロアリにもいろいろです。シロアリによって結構特徴や習性も違うようです。シロア.....

シロアリの役割分担。シロアリとゴキブリ。・・・など雑談
シロアリの役割分担シロアリはものすごい数で生活する虫です。そんな集団で生きるシロアリにはいろいろな役割分担があります。まずは、シロアリを生み出す、女王や王です。そして最も個体数が多いといわれる、働きアリ。働きアリはシロアリが生きていくための多くの仕事をこなします。そして、兵アリ。外敵と戦う兵アリですね。.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved