シロアリの防除。シロアリに関する資格。・・・など雑談


シロアリの防除
シロアリの防除には、新築の時に行うシロアリの予防処理と、既にある建物に対して行う場合に分けられるようです。住んでいる家でシロアリが見つかったときは、後のほうですね。この場合、建物に害を及ぼすシロアリを駆除し、今後の蟻害を予防する処理が行われるようです。

シロアリに関する資格
シロアリに関わる資格があるようです。しろあり防除施工士と呼ばれる、日本しろあり対策協会が認定する資格のようです。この資格は、シロアリの防除施工を行う技術者の資格のようです。しろあり防除施工士は、昭和39年に創設された資格とのことで、歴史も古いようです。

シロアリとベイト工法
シロアリ防除にベイト工法という方法があるようです。シロアリの駆除剤を入れた餌をシロアリに食べさせて、シロアリの集団を退治するというものだそうです。薬剤を床下に散布する工法とは異なり、薬剤を最小限にしてシロアリを退治するもののようです。シロアリ退治のために使う薬品が少ないことはいいことですね。

シロアリとネズミ
家の大敵というと、ネズミとシロアリですね。シロアリも大変ですが、ネズミも大変です。ネズミやシロアリを見つけたら、駆除しないといけないです。ネズミの場合、ネズミだけじゃなく、ネズミについているダニも嫌ですね。ネズミが媒介する病気とかもありそうですし、とにかくネズミやシロアリは、見つけたら早く駆除したいものです。

シロアリと変態
シロアリは不完全変態で、幼虫と成虫がほぼ似たような形をしています。シロアリを含む不完全変態の虫は、蛹(さなぎ)を経ないで幼虫が成虫になります。ゴキブリもそのようです。シロアリは見えないところで生活するので、なかなかその生態を見る機会ってないですね。

シロアリ



気になる記事ピックアップ

冬は忘れがちなシロアリ。シロアリは冬も活動。・・・など雑談
冬は忘れがちなシロアリ冬はシロアリのことを忘れがちです。羽アリが出る頃から、随分時間が経っていますし、しかも、冬のように寒い時時期と虫は結びつかないですからね。でも、シロアリは冬でも活動を止めることはないそうです。もし、シロアリが家にいれば、忘れている間も、侵略を続けているのでした。いやですね。シロアリは冬も.....

暖かくなると羽アリ。羽アリの時期。・・・など雑談
暖かくなると羽アリシロアリがいる場合、春になって暖かい日が続くと羽アリが出てきます。羽アリって、チョットだけってことがないですね。一斉に、大量の羽アリが出てきます。一匹一匹は小さくてたいしたことがなくても、大量の羽アリをみるとチョット寒気がしてきます。羽アリって嫌なものです。羽アリの時期1年のうち.....

シロアリと品確法。シロアリが食用?。・・・など雑談
シロアリと品確法シロアリに関しては、品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)の性能表示で蟻害腐朽検査制度が関係あるようです。蟻害については、必須ではないですので、希望しないと検査は実施されないようですが、この検査にシロアリについての検査も含まれているようです。シロアリが食用?シロアリを食用にしている人たちもいるよう.....

シロアリの種類と習性。シロアリが食用?。・・・など雑談
シロアリの種類と習性シロアリのなかにも種類があります。そしてシロアリは、その種類ごとに特有の習性や特徴があるようです。ですので、シロアリの退治では、シロアリのその習性をうまく利用すれば、薬品も最小限で、効果的な対策ができるそうです。シロアリ退治は単純じゃないんですね。シロアリが食用?.....

シロアリの弱点。ヤマトシロアリの飼育。・・・など雑談
シロアリの弱点シロアリは外気や光を嫌うそうです。ですので、シロアリが単体で外を出歩くことは、まず無いようです。シロアリと聞くと、家や建物の木を食べて、穴だらけにしてしまうので、強い虫というイメージがあったのですが、それは違って、シロアリは外気や光が苦手な虫なのだそうです。シロアリのイメージが変りますね。

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved