シロアリとアリ。シロアリと品確法。・・・など雑談


シロアリとアリ
シロアリって、「アリ」という言葉がつくので、アリの一種だと思っていましたが、シロアリとアリって生物的にはかなり離れた種類のようです。ですので、アリとシロアリの羽アリを比べてみると、体の構造は大分違うようです。でも、アリもシロアリも名前だけじゃなく、似ているところって結構ありますね。

シロアリと品確法
シロアリに関しては、品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)の性能表示で蟻害腐朽検査制度が関係あるようです。蟻害については、必須ではないですので、希望しないと検査は実施されないようですが、この検査にシロアリについての検査も含まれているようです。

シロアリの弱点
シロアリは外気や光を嫌うそうです。ですので、シロアリが単体で外を出歩くことは、まず無いようです。シロアリと聞くと、家や建物の木を食べて、穴だらけにしてしまうので、強い虫というイメージがあったのですが、それは違って、シロアリは外気や光が苦手な虫なのだそうです。シロアリのイメージが変りますね。

シロアリに関する資格
シロアリに関わる資格があるようです。しろあり防除施工士と呼ばれる、日本しろあり対策協会が認定する資格のようです。この資格は、シロアリの防除施工を行う技術者の資格のようです。しろあり防除施工士は、昭和39年に創設された資格とのことで、歴史も古いようです。

シロアリ駆除後の影響の心配
シロアリの駆除を行うときに、多くの薬剤を使用するかもしれないと思うと、シロアリ駆除を依頼することに躊躇しそうになります。シロアリ駆除では、業者や採用方法によって、薬剤の使い方は異なると思います。少ない薬剤でもシロアリを駆除できるという話を聞くと、そちらのほうに心が動きますね。




気になる記事ピックアップ

シロアリの社会。シロアリの目。・・・など雑談
シロアリの社会シロアリは集団で生きる虫です。ですのでシロアリには、シロアリの社会が形成されているようです。シロアリは女王と王を中心とした社会のようです。シロアリの社会には、働きアリや兵アリなどの役割分担があるようです。シロアリの社会では、女王や王に何かが起こると、副女王や副王が現れたりするようです。<.....

シロアリに関する資格。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリに関する資格シロアリに関わる資格があるようです。しろあり防除施工士と呼ばれる、日本しろあり対策協会が認定する資格のようです。この資格は、シロアリの防除施工を行う技術者の資格のようです。しろあり防除施工士は、昭和39年に創設された資格とのことで、歴史も古いようです。シロア.....

シロアリと北海道。シロアリとネズミ。・・・など雑談
シロアリと北海道北海道の北部にはシロアリがいないそうです。昔、北海道にはゴキブリもいないと聞いたことがありますが、北海道の寒さが害虫を寄せ付けないのでしょうね。そうは言っても、シロアリがいないのは北部だけのようです。札幌あたりだと、ちゃんとヤマトシロアリが分布しているようです。.....

シロアリの発覚は羽アリから。シロアリと変態。・・・など雑談
シロアリの発覚は羽アリからシロアリを見つけるとびっくりします。シロアリの発見は多くが最初は羽ありだと思います。羽アリがたくさん出現することでシロアリが発覚するというパターンが一番のようです。地域にもよりますが、羽ありの頭部に小さい黄色があれば、ヤマトシロアリに間違いないでしょう。羽アリを見たらチェック.....

シロアリを英語で。シロアリの数え方。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだったようです。シロアリの数.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved