日本のシロアリ。シロアリの弱点。・・・など雑談


日本のシロアリ
日本のシロアリは20種類以上いるようです。結構いるものです。そのうち、建物に被害を与えるシロアリは、イエシロアリやヤマトシロアリと呼ばれるシロアリがほとんどのようです。建物に被害を与えないシロアリもいるようです。シロアリにもいろいろです。シロアリによって結構特徴や習性も違うようです。

シロアリの弱点
シロアリは外気や光を嫌うそうです。ですので、シロアリが単体で外を出歩くことは、まず無いようです。シロアリと聞くと、家や建物の木を食べて、穴だらけにしてしまうので、強い虫というイメージがあったのですが、それは違って、シロアリは外気や光が苦手な虫なのだそうです。シロアリのイメージが変りますね。

シロアリの分布
建物に害を及ぼすシロアリの分布状況を見ると、ヤマトシロアリとイエシロアリがほとんどを占めるようです。中でも、ヤマトシロアリはほぼ全国的な広がりを見せています。ヤマトシロアリは、名前にヤマトが付くだけあって、日本の気候に合致したシロアリなのでしょうね。シロアリだけに、あまり嬉しくないですが。

シロアリとベイト工法
シロアリ防除にベイト工法という方法があるようです。シロアリの駆除剤を入れた餌をシロアリに食べさせて、シロアリの集団を退治するというものだそうです。薬剤を床下に散布する工法とは異なり、薬剤を最小限にしてシロアリを退治するもののようです。シロアリ退治のために使う薬品が少ないことはいいことですね。

シロアリで鳥肌
シロアリの話を聞くと、鳥肌が立ちます。シロアリには過剰なくらい反応してしまいます。シロアリは、家の木材を食い散かすことができるくらいなので、人にも噛みつくんじゃないかと、勝手なイメージをしてしまいます。実際はそんなことはないと思いますが。シロアリやシロアリの食い痕を見てしまうと、そんなイメージがわいてきてしまうのでした。




気になる記事ピックアップ

シロアリを英語で。シロアリの羽アリをみつけて。・・・など雑談
シロアリを英語でシロアリを和英辞典で調べたら「white ant」と書かれていました。生物的にはシロアリは「ant」ではないようですが、言葉としてはシロアリは「white ant」で通じるのでしょうね。シロアリは、英語圏でも、白いアリに見えたのでしょうね。シロアリの命名の発想って、英語も日本語も言語によらず同じだ.....

ダスキンのシロアリ駆除。シロアリの駆除。・・・など雑談
ダスキンのシロアリ駆除ダスキンの害虫駆除サービスにはシロアリ駆除というメニューもあります。シロアリ駆除はダスキンでもやってるんですね。シロアリ駆除をどの業者にお願いするかは、結構悩みの種ですが、有名な会社だと少し安心できそうですね。安心できる業者に依頼して、心おきなくシロアリとさよならしたいものです。.....

シロアリの一匹一匹はひ弱。シロアリの幼虫と成虫。・・・など雑談
シロアリの一匹一匹はひ弱シロアリって一匹一匹を見るととてもひ弱に見えます。体は小さく、白くてやわらかいですからね。同じサイズの他の虫に比べても弱弱しく見えます。しかし、シロアリの集団になると家や建物を台無しにしてしまう力を持っています。シロアリ集団の力はすごいですね。驚きです。シロアリの幼.....

シロアリとアリ。シロアリと品確法。・・・など雑談
シロアリとアリシロアリって、「アリ」という言葉がつくので、アリの一種だと思っていましたが、シロアリとアリって生物的にはかなり離れた種類のようです。ですので、アリとシロアリの羽アリを比べてみると、体の構造は大分違うようです。でも、アリもシロアリも名前だけじゃなく、似ているところって結構ありますね。シロアリと品確法シロアリに関しては、品確法(住宅の品質確保.....

シロアリが食用?。シロアリの防除。・・・など雑談
シロアリが食用?シロアリを食用にしている人たちもいるようです。シロアリって食べられるんですね。世界は広いですね。ちょっとシロアリは食べる気にはなれないですね。シロアリや羽アリの集団を見ると、見ているだけで嫌になります。とても食べる気なんてしないです。シロアリが食用というのはとても意外です。シロアリの防除シ.....

シロアリかな?

シロアリ/シロアリ対策雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- シロアリとシロアリ対策のこと. All rights reserved